宮古島 体験ダイビングショップ 少人数制
伊良部島の初心者様に優しいお店
おすすめ青の洞窟ツアーならカイラへ

   

宮古島体験ダイビング伊良部島で楽しもう

   

体験ダイビングとは、ライセンスをお持ちでない方も宮古島の水中世界を手軽にお楽しめる体験コースです。
初めての方に合わせた目線で、ダイビングのご案内はインストラクター1名に対して2名様の安心安全な少人数制。
南国リゾート宮古島はどこも人が多いでしょう。
全メニュー半日にて最大で5名様のご案内、船上もいつでも少人数です。

水中画像データプレゼント

宮古島、伊良部島で体験した思い出を形に。
お店専用カメラとレンズでツアーの楽しい写真をお撮りいたします。 お客様ご自身でカメラを手に写真を撮る事はなかなか難しいものです。私たち経験豊富なスタッフがステキな思い出作りのお手伝い。 ツアー終了後、画像がダウンロードできるURLをメールで送ります

ご利用例 お友達やご家族、カップルの記念写真。新婚旅行のアルバム。インスタグラムなどSNS用のお写真

ブログで写真をチェックしよう。



海の案内人


ツアーにはカイラ店長の内川がご案内いたします。体験ダイビングでご案内したゲストは数千名。もちろん無事故。
ツアーの質、楽しめるかどうかはガイドの力量で大きく変わります。お客様の目線に合わせたシュノーケル、ダイビングのレクチャーはとっても優しく丁寧です。
海での不安やストレスを取り除く事にはピカ一。 今まで経験した内川のガイド魂で皆様をご案内いたします。


Guest reviews

お客様からのお声、thanks.


体験コース選び、3つのポイント

1.体験ダイビングの回数

コースを選ぶ1つ目のポイントは、潜る回数。大きく分けて、1ダイブと2ダイブがあります。 1ダイブは、体力に自信が無いなという方に、 2ダイブは、不安もなくたくさん潜りたい。という方におすすめ。当日の海洋状況、スキルにもよりますが、潜る時間は目安として1回約30分です。当店では潜水時間の長さよりも質を重要視しております。最初は水中の世界への慣れという感覚、2ダイブ目は心も体の使い方も余裕ができ、さらに自由に。 お好きなプランをお選び下さい。

2.午前or午後コース

当店では、全ての体験コースを半日にてご案内。午前コース8:00集合予定で思いっきり海で楽しんで、終了後はゆっくりと宮古島観光ができます。 午後のコース11~12:00集合予定は、朝はのんびりとご旅行をご計画されている方に。宮古島へam10:00までご到着後、午後からご参加いただくことが可能です。

3.エントリー方法 ビーチorボート

ビーチエントリーは足の着く浅瀬で呼吸の練習から始まり、なだらかに降りていくスタイル。ボートで急に深いところは不安だな、耳抜きが苦手という方にはビーチが良いでしょう。 ボートエントリーはボートで10~20分かけてポイントまで乗って、水深が3~5メートルの水底へ降りて行きます。お申込み90パーセント以上はボートのご希望です。しかし、どんなに穏やかな海でも船の揺れがあります。船酔いをご心配の方は酔い止め薬を飲むことが必要です。 ビーチも馬鹿にはできません。お魚やサンゴがたくさん!というビーチがあるのです。そこはもう水族館。ここがまた伊良部島の海の魅力でもあります。


体験ダイビングの専門店

カイラは体験ダイビング専門店のため、ライセンス保持者の方と一緒になることはありません。 ライセンス保持者のダイバーを気にして楽しめないことが無いよう、体験コースの方たちで気兼ねなく楽しめるツアーを目指しています。 初心者様に合わせたポイント選び、ご案内のため安心してお楽しみいただけます。 宮古島内でも有名なポイントが集まる伊良部島エリア。 当店は伊良部島出発なので、船の移動時間が10~20分と短、船酔いの心配も軽減できます。 宮古島出発で30分船に乗るよりも断然オススメです。


伊良部島青の洞窟

宮古島へ訪れたら一度は行ってみたい青の洞窟。洞窟内の暗がりから見る海の青さと太陽の光はとても神秘的です。観光名所として絶対的な人気を誇ります。 沖縄県内でも指折りの透明度を誇る伊良部島の海は、 海へ入るだけでワクワク楽しくなってきます。 デコボコな岩の面白さ、透き通る水の良さ。伊良部島青の洞窟の虜になること間違いないでしょう。 洞窟内は水深が浅いため、シュノーケリングがおすすめで最適。 シュノーケリングショップで青の洞窟へ、他ショップで宮古島の海を体験ダイビング、という両方楽しむ従来の方法だと、どうしても1日がかりで時間とお金がかかってしまいます。 カイラは半日約3,5hでシュノーケルと体験ンダイビング両方お楽しみいただけるリーズナブルでお得なセットプランをご用意しております。 是非ともリクエストしてみてください。→青の洞窟ツアー


ボート紹介

自社船のカイラ号。 操縦席が前と後ろの2つあり、小回り自由自在。
ドライブ船なので大型船では入ることが難しい、波が穏やかでリーフの浅いところもスイスイ進みます。
ボートの後部はテントがあるので沖縄宮古島の強い日差しや雨をシャットアウト。 冬は暖かいです。
キャビン内にはトイレを完備。マリンレジャー専用船です。