東京都など各自治体からの新型コロナウイルス感染症拡大防止の為の外出自粛要請が出ている中、マリンハウス カイラでは以下の方針を決めました。
・4/2~4/30まで、今現在ご予約済みのお客様のみご案内とさせていただきます。※上記日程以降は情勢次第の判断

・4/10追記 
5/7日に緊急事態宣言が埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,大阪府,兵庫県及び福岡県の7都府県に発令されました。
こうした状況を踏まえ、4/26~5/6まで当店全てのダイビングコースを中止、休業
することとしました。
※【5/3追記】5月30日まで休業を決定いたしました。

・ダイビング当日、起床時点で発熱、咳、ノドの痛み、倦怠感などが少しでも不調がある場合はツアー参加のお断りいたします。※キャンセル料はいただきません。

観光業、マリンレジャーに携わる者として、このような決断に至ったことは大変心苦しく残念ではありますが、感染拡大防止、早期終息に協力していく必要があると考えております。

また、宮古島市長が4/3に会見を行い、『宮古圏外からの入域を制止、制限する権限もなく、島に来ないでとは言えない。皆さんの自主性に頼らざるを得ない』とおっしゃっています。

コロナウィルスが一早く終息するためには、外出を控える。
現段階ではこの対策しかありません。

今現在(4/2)、沖縄県宮古島ではコロナウィルス感染者の報告はありません。しかし、いつ発生してもおかしくない状況です
そこで、当店を含めまして、伊良部・下地島マリンレジャー組合としても宮古島来島自粛のお願いをしています。

この投稿をInstagramで見る

コロナウイルス感染拡大防止へ向けたお知らせ 伊良部・下地島マリンレジャー 組合より、 皆様にお知らせとお願いがあります。 宮古・伊良部島ではコロナウィルスの感染は確認されておりませんが、多くの観光客に来島していただくことで、ウィルスを持ち込まれてしまうのではないかと危惧しております。 症状が出て感染の疑いがある場合においても 4/3現在、宮古島では新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査は実施できません。 ※那覇へ送ってからの検査の為、判明まで時間がかかるリスクあり 観光業に携わる者として、ご来島をお断りするのは心苦しいのですが、感染拡大防止に向け、当組合の事業所は営業自粛に取り組んでまいります。 ご来島予定のお客様には日程の変更をお願いいたします。 もし、日程の変更ができない場合には、体調管理を万全にしていただく事と、 咳・喉の痛み・発熱などの症状が見られた場合は、無理をなさらず、すぐに適切な処置を受けられるようお願いします。 伊良部島でのマリンレジャー を楽しんでいただいている皆様、いつもありがとうございます。これから来島を予定している皆様、伊良部島の海は逃げません。感染拡大が収束し、安心して伊良部島を楽しんでいただける日が1日でも早く訪れる事を期待しております。 伊良部・下地島マリンレジャー 組合 加盟店一同

IRABU_Marine_Leisure_Union(@irabumarine)がシェアした投稿 –

安心して笑顔いっぱいで伊良部島の海を思う存分楽しめる日が一日でも早く訪れることをスタッフ一同願っております。

ご理解のほど、宜しくお願いい申し上げます。

マリンハウス カイラ 内川