当店はオープン当初からずっと少人数制ダイビングを開催してきました。

今現在ではさらに人数制限を設けています。

それは、コロナウイルス感染予防策として、2021年シーズンの営業は1組様の完全貸切にてご案内することとしたからです。

今シーズン、ここまで営業してきて実感していることは、

今、この時期だから少人数制はお客様側もお店側も安心できるな。ということ。

今回のブログは、kailaの少人数制のメリットのご紹介です。


■目次

1. 少人数制は何名まで?
2. 大型ショップにはできないサービス
3. 地形ダイビングで少人数制のメリット
4. 唯一のデメリット
5. まとめ


1. 少人数制は何名まで?


kailaが考える少人数制とは、5名様まで。船上もダイビングも5名様までとしています。

お店のコンセプトは、お客様が安心安全を感じられるリラックスダイビング。

そのため、ダイビングツアーは水中でダイビングしている間だけではなく、

ボートの上の滞在時間も含まれています。

船の定員いっぱいにダイバーが乗っていたら結構なストレスですよね。

はじめて体験ダイビングにチャレンジされる方は特に感じるのではないでしょうか。

ダイビングボートのスペースも余裕があり、窮屈さを感じないことがリラックスダイビングにつながると

kailaでは考えています。

ちなみに当店の自社ダイビングボートkaila号Ⅱの定員は14名です。

2021年5月現在、完全貸し切りダイビングとしていますので、

普段はゲスト2・3名が乗船して出港しています!

広々とお使いいただけますよ!


2. 大型ショップにできないサービス

どこのダイビングショップに予約してもダイビングを楽しめることは間違いないと思います。

だって宮古島の水中世界はとっても素晴らしいですから!

宮古島のダイビングショップは100店舗近くあると言われています。

ショップごとに船の大きさが違ったり、乗り合いだったり。

1人経営や夫婦経営だったり、スタッフがたくさんいるショップなど様々です。

大型ショップは船が大きく、スタッフがたくさんいて、シャワー施設や宿泊施設も兼ねそろえていたり

サービスが充実しているでしょう。

kailaはスタッフ2名。

正直、当店は大型ダイビングショップの上記内容には勝てないです。

大型ショップにはできないサービスを考えたのが

徹底したダイビングツアーの少人数制です。

船の上もダイビングも少人数制。リラックスダイビング。

周りのゲストに左右されることなく楽しめるダイビング。

完全に利益追求型の真逆をいってます。

でも私たちが納得のいくサービスをご提供したいのです。少人数制ダイビング!

kailaに来て、『今日、私たちだけですか?やったー』と驚き喜ばれる方多いですよ!

私たちはそれだけで嬉しいのです。


3. 地形ダイビングで少人数制のメリット

宮古島を含め、伊良部島周辺海域には数多くの水中地形スポットが存在します。

ダイナミックな地形を楽しめるところもあれば、規模が小さめなホール、クレパスが存在しているダイビングポイントなど。

そのほとんどのダイビングポイントの見所、ビューポイントは限られていて、

大人数だと楽しめない場合があります。

ガイドが『ここから見る景色が一番綺麗だよ!』と案内したい場所の範囲が狭く限られている場合、

少人数制が一番ですよね!

また、通常営業時にも一組様に対して専属のガイド・インストラクターが付きますので、

プライベート感を大切にしています。

普段は2組様までのご予約としていまして、同じ地形スポットに行くとしても、

時間をずらしてたっぷりじっくり地形スポットを楽しみに行きます。

少人数制だから小回りが利くため、他のダイビングショップのチームと重なりそうだったら先に行ってもらって

あとから僕らは地形スポットに入ってゆっくりできるのでメリットがたくさんありますよ!


4.唯一のデメリット


それは、たくさんのゲストが乗船していないため、ワイワイ賑やかではないこと。

通常営業時は多くても2組5名様までなので、kailaのダイビングボートにはダイバーが大勢は乗っていません。

みんなで賑やかに楽しみたい!という方にはちょっと物足りないかもしれません。

かと言ってkailaの船の上が暗い雰囲気というわけではないですよ!

海や宮古島のこと、美味しい食事処のお話だったり、ちょっとした笑い話があったり!


5.まとめ

少人数制はお客様の変化にいち早く察知して対応できるというメリットもあります。

『ドキドキ緊張しているな』という場合はすぐに手が届く範囲内にいれば安心感が出てきますし、

『この方が楽しめるかな』というときは新たにアレンジを加えて、より楽しいダイビングのご提供も可能です。

kailaの少人数制ダイビングはまだまだ進化してより良いサービスをご提供できるように努力してまいります。