マリンハウス カイラはスタッフ2名の小さなダイビングショップです。

お店を立ち上げてから7年が経ちました。

立ち上げ当初から変わらず想い続けているコンセプトは

『初心者さんに優しいダイビングショップ』です。

そして、大型ショップにはできないサービスを追い求め、少人数制のダイビングツアーを開催しております。

安心安全をお客様に感じていただくことが、リラックスダイビングにつながりお楽しみいただけるのではないかと考えています。

そこで、今回のブログは、マリンハウス カイラの一日の始まりからお客様を迎え入れるまでの流れのご紹介です。

こちらを見ていただくことで、しっかり準備しているんだな!安心できるな、と感じていただけると幸いです。


朝は予報チェック

カイラスタッフの朝は早いです。

起床時間am3:50です。

お客様が現地にお越しいただく集合時間はam7:50。

準備万端にお客様を迎え入れるためにはこれだけ早起きする必要があります。

まず最初に行うことは気象、海洋状況の予報チェックをネットで確認します。

風向きはどうか、風速は何メートルなのか、天気図を見て気圧配置や前線の位置。天候や波の高さなど、色々とチェックします。

これは一番重要と言っていいかもしれません。

港にある自社ボートにダイビング器材を積み込みする前に、海洋状況を自分の目でチェックしに行くのですが、その前に大方の予想することができてプランを組み立てることが出来るのです。

現在の海洋予報、気象予報は何時間先もの予報を見ることが出来るので、当日の朝は必ずチェックを行います。


器材の準備

ダイビングツアー前日の夜に器材置き場へ皆さんが着用するウェットスーツ、タンクを取り付けるジャケット(BCD)、レギュレーター等の準備を完了いたます。

ウェットスーツには沢山のサイズがあり、お客様が着用する際に『こっちの方がフィットするかな?』と現地での現場合わせが必要になることがあります。

そんな時、違うウェットスーツ持ってくればよかったなんてことがないように、いくつかの種類のウェットスーツを持っていくのです。

あまりに締め付けがありすぎたり、大きすぎるとそれだけでストレスですからね。

当店のウェットスーツの枚数は30着以上そろえいています。

5名様までの少人数制のお店には多い数です。

それだけ豊富な種類をそろえていますので、お客様の身体にあったダイビング器材をご提供できます。


海洋状況のチェック

朝一番にネットで調べた情報をもとに、今度は自分の目で海を見に行きます。

お店の車、キャラバンにはダイビング器材がギッシリ。港に向かう前に島をグルっと周って海況チェック、朝のルーティーンを行います。

予報はあくまで予報ですので、ネットの情報より風が強かったり、波があったりすることがあるんですね。

今は大丈夫だけど、これから風、波が出てきそうだな。とか色んなことを考えます。

有難いことに当店はスタッフ2名で相棒がいます。

スタッフ同士で相談し、その日の一番良いコンディションで楽しめる、リラックスダイビングが出来るダイビングポイントを選定します。

ここではあくまで予定で、実際に船で海を走らせると海況が違うこともあったりするので、その際はダイビングポイントの変更もあります。

この時点で時刻はam5:30。

次に港へ行って船に器材の積み込みを行って器材セッティング等の準備です。


当店ではお客様がお越しいただく時点で、いつでも出港できる状態でお待ちしております。

他ショップさんではお客様と一緒に船に到着して積み込みや準備をすることもあるみたいですが、当店では一切ありません。

バタバタして落ち着かないですからね。

ゆっくりまったり、カイラのスタイルです。


水中写真データを無料プレゼント!

当店ではお好みで水中カメラレンタル、または、スタッフが撮影した写真データをプレゼントのどちらかをお選びいただけます。

当サービスは無料になってまして、大好評です。

おすすめはスタッフ撮影!。

お客様がダイビングしている風景や海の景色を撮影しますので、しっかりと思い出を形に残すことが出来ますよ!

画像の枚数は、1ダイブで約10枚、2ダイブで15~20枚くらいです。

もっと撮影してほしい!というご要望がありましたらお気軽にお申し付けください。

水中カメラレンタルの場合、SDカードの準備をお客様にしてもらって、そのまま撮影した画像をお持ち帰りできます。

スタッフ撮影は、ツアー終了日の夜に画像データとしてメールでお送りし致します。


まとめ

沖縄、宮古島旅行は何か月も前からを楽しみにご計画されているこです。

当店はお客様の思いを大切にして、楽しい思い出作りのお手伝いをさせていただければと常にかんがえています。

安さや手軽さももちろん重要でが、お客様にとっての宮古島旅行は一大イベントであり楽しみにされていることです。

そのことを忘れずに、お迎えいたします。

ぜひ、カイラの少人数制スタイルのリラックスダイビングを体験してみてください。